社員インタビュー
INTERVIEW


 

まずは、現在の仕事内容を教えてください

はい。現在はタクシーの乗務員として働いています。午後に出勤して、次の日の朝に退勤するというスケジュールです。色々な道を走りながら、お客様に満足していただけることがとても嬉しく、毎日楽しく仕事ができています。

では、次に会社を知ったきっかけを教えてください

父親が昔タクシー乗務員をしていたことが大きな理由です。父は、65歳になるまで、約25年間タクシー乗務員を続けていました。父親がタクシー乗務員をしていたのだから、私にもできるだろうと思い、タクシー業界で働くことに決めました。もちろん、決断の際には、父親に色々と相談に乗ってもらいました。タクシー業界は、「和気藹々としている」「歩合制だからモチベーション管理もしやすい」「お客様との会話が楽しい」などの話を聞いて、私に合っていると感じました。

入社の決め手となったポイントや理由について教えてください

面接を受けた際に、面接官の皆さんがとても明るくて、リラックスして面接を受けることができました。その面接のおかげで、「ここで皆さんと一緒に働きたい」と思ったのが大きな理由です。また、タクシー乗務員として新たな職種に足を踏み込むことで、私自身成長していけるのではないかという期待もありました。というのも、これまで、水道工事や営業などの仕事に携わってきましたが、タクシー業界は全くの初めてだったからです。新しい場所に足を踏み入れることは、自身の成長に繋がると考えています。

会社の魅力的に感じているポイントをいくつか教えてください

「成長できるのではないか」という期待の反面、「私にできるだろうか」という不安も大きくありました。しかし、先輩方は何も分からない私に丁寧に指導してくださったり、明るく声をかけて下ったりしたので、不安はすぐに吹き飛びました。仕事以外でも、他の乗務員さんとお話しする機会も多く、それが私にとっては、凄く居心地の良いものでした。

入社前に不安はありましたか?

やはり「道を覚えられるのだろうか」という不安は大きかったです。元々都内で運転をする機会が少なかったため、「道を覚えること」「都内を運転すること」に対しての苦手意識は、かなりありました。これまで、営業の経験があったため、接客に対する不安はありませんでした。

実際に入社してみて不安はどのように軽減されましたか?

やはり、先輩方の丁寧な指導のおかげです。優しく声をかけてくださるので、過度に緊張することなく、リラックスして仕事できました。そのため、道も思ったより早く覚えることができました。何より、お客様も皆、優しい方が多いので、今でも、お客様に助けていただく機会は多くあります。

お客様との忘れられないエピソード、印象に残っている出来事はありますか

転職して間もない頃です。まだ出庫して10回にも満たない頃だったでしょうか。お客様が私の仕事を褒めてくださいました。「安心して乗っていられる」と言ってくださったので、それが私にとって、とても大きな自信となりました。その頃の私は、自分で全く仕事ができていないと思っていたので、お客様からそのように言っていただけたことは大変嬉しく、今でもよく覚えています。
 
 

会社内で思い描いている自身の未来を教えてください

まずは、事故を起こさずにお客様を目的地まで運ぶことを心がけていきたいです。当たり前の話ですけどね。また、これから、たくさん経験を積んで行って、いずれは社内でも頼られるような存在になり、みんなをまとめられるような存在になりたいと考えています。

 
 


仕事の誇りとプライベートの充実と。
東京ひかり交通なら、新しい未来と自分が待っています。
 

仕事の誇りとプライベートの充実と。
東京ひかり交通なら、新しい未来と自分が待っています。